FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男って

別れても友達になれる人となれない人っていませんか。

奈美の場合は
学生時代の元彼なら今も普通に友達だけど
成人してからの元彼って全く連絡を取ってない。

既婚彼は
私の体調や仕事面を心配して
連絡はくれるが。

正直
心が壊れそうになる。

彼が嫁の話しをしてきたりした時にはもう
目の前の物を壊したくなるんだ。

もう彼女じゃないんだよ。

仕事の愚痴も嫁の事も私なんかに話してこないで……

私は前に進むんだ。

今度こそ幸せになってやる。

彼からのアドバイスが
今の私にとっては保護者から言われてるよう…

ご飯でも普通に行こうって
普通に言わないで。

私は燃え尽きたんだ。
















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

食欲減退

お久しぶりです

最近の奈美は…

なんとか生きてるって言葉がぴったりでしょうか。
恵まれた事に
予定はどんどんうまっていきます。

みんなが連れ出そうとしてくれてるから。

きっちり化粧して
服だって別れてから何着か買いました。

みんなの前では
何もなかったように振る舞えてます。

実際気持ちも切り替えれてます。



今後の自分の事。
見直せば見直すほど
自分って何もないな…なんて

真剣に仕事はしてきたし
がむしゃらだったけど

新しい事への挑戦には
まだまだ先が長そうです。


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

友達の言葉

奈美はきっと幸せになれる。
そういってくれた友達がいる。

あなたにしかわからない人生があって。
あなたにしかわからない感情があるだろうけど。

誰も奈美の事身捨てたりしないよ。

そういってくれた時、

心に溜めこんでた涙のタンクが破裂した。

もう
強がらなくていいんだ。
もう
怖がらなくていいんだ。

もう
誰にも嘘つかなくていい。

そう思う反面

強がった自分
怖がりな自分。
彼の為の嘘。
すべて好きだった。

まだまだ未熟だな…

奈美を見てる人はいる。

でも奈美の気持ちが完全に浄化されたら
その時にその人を見ればいいから。

彼と付き合ってる時

次付き合う人と彼を比べちゃうって思ってた。
それは今でも不安だ。

でも
誰一人同じ人なんていないから。

私だって付き合う人によって変わった部分があるから。

きっといつかすれ違うだろう。
同じ街で息してるんだし。
でも
その時は笑っていよう。















テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

やはり……

燃え尽き症候群ってやつでしょうか。

脱力感でいっぱいです。

さすがに
涙はもう枯れたみたいです。

思いのこもったコメントを読み返し
涙しましたけどね。


このままではいけないと部屋の掃除です

大掃除も兼ねて…

今度
中学の同級生と私の家でパジャマパーティーをする事になったんですww

2か月
いつしようか?どこでしようかと流れに流れてきたパジャマパーティー。

この先私は誰にも何も隠さないだろうな。
何も後悔する事がないと今気づいたから。



テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

今日があるから明日がある

彼の言った言葉です。
奈美が俺と過ごした期間を無駄だと思って欲しくない。
きっと、俺達は不倫ではなく恋愛してるんだ。


彼は
人一倍強がりです。

涙だって見た事がない。

弱音は吐くけど、きっとすべてを言葉にしたら怖くなる。
だから
奈美に対して、嘘の弱音で奮い立たせてる部分があります。

そんな彼のすべてが好きだった。

すべてが愛情に包まれて。

一緒に観た景色も
一緒に食べたものも。
ふたりのおそろいの記憶として残る。

昨日、彼と一緒に過ごした時に
さよならを告げました。

不倫はダメだからじゃない。
彼を嫌いになんてなれない。

でもやっぱり私は幸せになりたいんだ。

そう気づいちゃったんです。

そして
彼にも幸せになって欲しい。

愛情があふれてる人だから。
誰かを不幸にするなんて
絶対に嫌いな人だから。

後ろめたさや
重荷から解放しないといけない。

彼への本音は
奈美自身も押し殺した部分はある。

でもきっと、
恋愛ではなくても
恋人ではなくても

彼は私の中で一生消えない。

それくらい
燃えつきるくらいに愛した人だった。

そして
一緒にいなくても
これからも愛してる人なんだ。


泣いて、泣いて。
笑おうとすれば顔が歪んで。

『愛してる』と言ってさよならした。

一分でも一秒でも
一緒に居れる時間を惜しんだ、付き合ってた頃の私。

でも
昨日は
一分一秒。一緒にいるのがつらかった。

今まで喧嘩しても
ギュッとしてくれた彼を
私は求めてはいけないから。

次の一秒でそうなってしまうんじゃないかと怖くなったんだ。


人間は
寂しい生き物だという人もいるけど

私の人生は
彼と会って変わった。

今後、
どんな事があっても
彼の言葉をパズルのように思いだして
組み立てて
這いあがれる気がするから。
















テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

nami

Author:nami
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。